コスプレ撮影のマナー

コスプレイヤーの為の安全なカメラマンの探し方

こんにちは、Nariです。

コスプレ撮影をやってくれるカメラマンを探してる人『コスプレ撮影をしてもらいたいけど、カメラマンの探し方ってどうすれば良いんだろう?変な人にあたりたくないし、見分け方とかってないかな?』

そんなお悩みを持つコスプレイヤーさん向けに、

この記事では、『カメラマンの探し方』と『安全なカメラマンの見分け方』を紹介します。

これを読めばある程度まともなカメラマンが見つかる…はず。

コスプレイヤーの為の安全なカメラマンの探し方

まず最初にカメラマンってどこにいるの?って思いますよね。
どこに行って見つければいいのか?ご紹介します。

カメラマンを探す方法

  • Twitter
  • コスプレイベント
  • コスプレイヤーズアーカイブ

Twitterでのカメラマンの探し方

まともに活動しているカメラマンのほぼ全員がTwitterアカウントを持っている時代です。
まずはここを中心に探すのが良いですね。

①ハッシュタグで検索する

#コスプレイヤーさんと繋がりたい
#被写体募集

などのタグで検索をするとカメラマンが出てきます。
気軽にRTやファボして繋がりましょう。

そのカメラマンの写真が好きだったら、いきなりDMで撮影依頼をしても良いですね。

撮影依頼が来るとカメラマンはめっちゃ喜びます。

ただ、いくら写真が綺麗でも、タグで繋がる人は赤の他人です。
ヤバい人である可能性があります。

※カメコはやばい人が多いです。どこを基準に見分ければいいかは、
後でお伝えしますね。

②自分がハッシュタグで募集する

#カメラマンさんと繋がりたい
#カメラマン募集

などのタグで募集すると、多くのカメラマンさんと出会う事ができるでしょう。

相手は既に自分に対して興味を持ってくれているので、
撮影依頼がしやすいですね。

ただ、ちゃんとカメラマンは厳選しましょうね。

③フォロワーに紹介してもらう

これが一番安全で最適解かもしれません。

フォロワーのフォロワーであれば、どんな人かはフォロワーさんに教えてもらえます。

撮影時の雰囲気、写真の上手さ、コミュニケーション能力、外見など、
あらかじめ理解した上で撮影に行けるのは良いですね。

 

コスプレイベントでのカメラマンの探し方

コスプレイベントには非常に多くのカメラマンが参加しています。
参加した日にカメラマンから名刺もらったり、
Twitterフォローしたりすると思いますが、
誰が誰だかわからなくなりますよね。

でもたぶん、数分の撮影でも、この人まともそうだな!って
思う人が数人いるはずです。

その人のTwitterとか名刺は忘れないように確保して、
DMで撮影依頼をしてみましょう。

カメラマンは正直撮影依頼が来るとめっちゃ喜びます。
庭駆け回ってる犬みたいになります。

ただ、2020年はコロナでイベントがないのがほんとに辛いです

コスプレイヤーズアーカイブでカメラマンを探す。

アーカイブでもカメラマンがレイヤーさんを募集していたりします。
こちらは登録制のサイトになります。

ここの掲示板でカメラマンが被写体を募集しているので、
良ければ一度見てみると良いですね。

 

安全なコスプレカメラマンの見分け方

 

 

 

 

 

 

 

 

さていよいよ本題です。
本当にコスプレ界隈は色んな人がいます。

その中でめっちゃ良いカメラマンを見つけるのは、
某人気ソシャゲのSSRを引くより難しいかも知れません。

それでもまともなカメラマンを見つけたい!

そんなあなたに、
Twitterでカメラマンを探す際に、
注意する点をご紹介します。

ポイント

  • Twitterのアイコンでカメラを構えてる
  • プロフィールや撮影条件がめんどくさい
  • フォロワー数に対してフォロー数が圧倒的に少ない
  • 撮影した画像がなさすぎる
  • 未成年しか撮ってない
  • いきなり個室での撮影を勧めてくる
  • ツイートが病みすぎてる
  • 報連相ができない

①Twitterのアイコンでカメラを構えてる

ヤバい率15%

このアイコンですね。
カメラマンになるとやりたいんですよ!
やっちゃうんですよ!!

私もやってました←
許してクレメンス!

 

②プロフィールや撮影条件がめんどくさい

ヤバい率30%

Twitterのプロフィールを読んでみて、
なんかめんどくさいなと思ったら、
やめときましょう。

私もトラブルは回避したいので、
ある程度条件を付けたりすることがありますが、

趣味でやってるカメラマンの多くは、
撮影データは好きに使って良いよ。
写真アップする時にタグ付けしてくれたら嬉しい。
ってぐらいだという事を覚えておいて下さい。

あとカメコプロフってのがあるんですが、
カメラマンの得意なシュチュエーションとか、
好きな作品とか、自己紹介みたいな画像が、
メディア欄のどこかにあると思います。

それも参考にすると良いですね。

 

③フォロワーとフォロー数がおかしい

ヤバい率55%

例えば、
フォロー600
フォロワー40

みたいな感じです。
まともなカメラマンほど、
フォローとフォロワーが同じぐらいになり、
人気カメラマンは圧倒的にフォロワーが多いですね。

まあでも、アカウントの運用なんて人それぞれだし、
フォロワーも買える時代だからわかんないですが…

 

④撮影した画像がなさすぎる

ヤバい率60%

まずTwitterのメディア欄見て下さい。
だいたいゲームのスクショかごはんで埋まってます。

でもこれ、普通です。
基本的に撮影した画像はコスプレイヤーさんがアップしたのを、
リツイートするだけで、カメラマンはアップしてなかったりします。

ただそれでも、メディアをざっとみてコス画像が5枚以下の場合は、
ちょっと気を付けたほうが良いかも。

逆にハッシュタグ、モーメント、
別サイトなどでまとめてくれてるカメラマンは、
ありがたいですね。

その写真が好きなら依頼しても良いかもですね。

 

⑤未成年しか撮ってない

ヤバい率65%

メディア欄を見て、明らかに若すぎるレイヤーさんばっかり撮ってる人がいたら、
ちょっと気を付けて下さい。

何もわかってない初心者レイヤーさんを狙っている可能性があります。

正直なところ未成年との撮影はリスクが高いです。
未成年の方が悪いわけではありませんが、
何か問題が起きた時に、責任を取るのは成人です。

未成年との撮影に躊躇するカメラマンさんは、
比較的良いと思います。

 

⑥いきなり個室撮影

ヤバい率85%

いきなり個室撮影に誘ってくる人は注意です。

・管理人のいない貸切スタジオ
・あまり聞かないスペースでの撮影
・ホテル(ありえない)

いきなり個室の撮影行ったらどうなるか、
ベテランレイヤーさんならわかってますよね?
そうです!!これです!!

【拡散希望】初めての撮影で○○されました。

初めての人との撮影はできる限り、
シェアスタジオやイベントなどにしましょう。

 

⑦ツイートが病みすぎている

ヤバい率95%

カメコで男でメンヘラはきついっす…。

 

⑧報連相ができない

ヤバい率100%

やめときましょう。

以上、カメラマンを探すときは、
ヤバいチェックポイントにできる限り、
当てはまらない人を選ぶと良いかもしれませんね。

それではよいコスプレライフを!

ココがポイント

初めての撮影は1対1じゃなくて、複数人で行くと良い

カメラマン『あれ?もしかして自分やばいかな?』って思ったあなたはこちらの記事もどうぞ。

憧れのコスプレイヤーさんを撮影する方法

こんにちは、Nariです。 『あなたにとって撮影してて楽しい事は何ですか?』 僕は好きな作品のキャラを撮る事です。 その好きな作品のキャラの中でもクオリティの高いコスプレイヤーを撮っている時が最高に楽 ...

続きを見る

あ
コスプレイヤーを撮影するコツは『普通』である事

こんにちは、Nariです。 コスプレイヤーに気に入られるカメコって何だと思いますか? 写真が上手いイケメン? 確かに…気に入られるでしょうね。 でもイケメンよりも写真上手いよりも重要な事があります。 ...

続きを見る

\この記事はどうでしたか?/

-コスプレ撮影のマナー

© 2020 なりぴく~コスプレイヤー撮影情報サイト~ Powered by AFFINGER5