初心者コスプレカメラマン

コスプレ撮影で使えるおすすめレンズの選び方【カメラ初心者向け】

こんにちは、Nariです。

これからレンズを買う人も、
既に撮影を始めている人も、

レンズは大三元(だいさんげん)
この3本を揃えると良いと聞いたことはありませんか?

広角の14-24㎜ F2.8
標準の24-70㎜ F2.8
望遠の70-200㎜ F2.8

なんか四天王みたいでかっこよいですよね(3本ですけど)
確かにこの3本セットはめっちゃ便利です。

でも、そもそもズームと単焦点って何?
絞り?F2.8?なにそれおいしいの?
って初心者のために【レンズの基礎知識】をご紹介します。

それでは早速いってみよう!

レンズの見方

ズームレンズ、単焦点、○○mmとか、
専門用語でわかんないよ

まず例としてキャノンの
大人気ズームレンズをご覧ください。

EF 24-70mm F2.8L II USM

レンズを見る時の簡単なポイントは、この3つです。

ポイント

  • EF(どのカメラに適応しているか)
  • 24-70mm(焦点距離)
  • F2.8(絞り)

それぞれ説明していきますね。

カメラマウントについて

カメラにはフルサイズやAPS-Cなど、決められた規格があります。

レンズもこの規格に合わせて作られており、
フルサイズで使えるレンズ、APS-Cでは使えないレンズなど、

それを表示しているのが、レンズの前についているアルファベットです。
自分の使ってるカメラのマウントがわからない方は、

【カメラ名 マウントタイプ】で検索してみてください。
自分のカメラマウントに合わせたレンズを使いましょう。

ココがポイント

まずは自分が使っているカメラの規格を知る

フルサイズやAPS-Cの詳細についてはこちら

コスプレ撮影で使うフルサイズ・APS-C・ミラーレスなどの話

こんにちは、Nariです。 2020年現在コスプレ撮影で人気なカメラはミラーレスです。 でもカメラにも、 フルサイズ、APS-Cなど、 色々種類があって、 どれがどう良いのかわかりにくいですよね。 今 ...

続きを見る

焦点距離

レンズの【24-70㎜】とかの数値の事です。

単純にこの数字が小さければ、広く撮れます(広角)
逆に数字が大きければ、遠くのものを拡大して撮影できます(望遠)
広角と望遠の間が、(標準)と呼ばれます。

24-70mmのレンズだと、
24.25.26.27…70までの焦点距離で撮影できます。

レイヤーさんを風景に溶け込むように撮るなら、
広く撮れる16㎜や24㎜

レイヤーさんと背景をバランスよく撮るなら、
標準の50㎜前後

レイヤーさんを際立つように撮るなら、
望遠の135㎜以上

のように使い分けたりします。

ココがポイント

小さければ広角、大きければ、望遠

フルサイズとAPS-Cの焦点距離

フルサイズ用のレンズの35㎜と、APS-C用の35㎜では撮れる範囲が違います。
フルサイズの35㎜と同じように撮りたい場合、APS-Cでは50㎜相当です。

ん?何言ってんの?

と思いますよね。

難しい事は考えずに、
APS-Cは大体1.5倍ぐらい拡大して撮影されると思って下さい。
(詳しく知りたい方は、フルサイズ35㎜換算でググってね)

自分のカメラがフルサイズの方は、そんな気にしなくて良いですが、
APS-Cの場合は、レンズを購入する時に気を付けて下さい。

ココがポイント

APS-Cの場合は気を付けて

絞り

F2.8などの、Fから始まる数値の事で、
ピントの合う範囲
(どれぐらい背景をボケさせるか)
(レイヤーさんをどれぐらい際立たせるか)
を調整する事ができます。

数値が小さければ小さいほど、ピントが狭く、
数値が大きければ、全体にピントが行きます。

例えば、二人を前後に並べて、
前の人だけを際立たせたいときは、
絞りをF2.8ぐらいにして撮影。

綺麗な衣装を作ったので、顔も衣装も全部綺麗にピントが欲しい時は、
絞りをF5.6~8ぐらいで調整すると良いですね。

ちなみにズームレンズの場合、
絞り値がF3.5~5.6のように、
2つ書いてるレンズがあります。
これは、ズームした際に、絞り値が変わります。

絞りが変わるとせっかく調整した設定が台無しですよね?

できれば、ズームレンズでもF2.8のように、
一つしか書かれていないレンズを選びましょう。
(※高いけどね…)

ココがポイント

絞りの設定で写真の雰囲気が大きく変わる

ズームレンズと単焦点レンズ

これは簡単!

ズーム(焦点距離を変える)ができるか、できないかです。

ズームレンズは、レンズを操作すれば、
例:24-70mmのレンズだと、
広く撮ったり(24㎜)、拡大(70㎜)して撮ったりできます。

単焦点レンズは、ズームできません。
もうちょっとアップで撮りたいとか、引きで撮りたいと思ったら、
自分で動くしかありません。

単焦点レンズはその焦点距離に命を懸けて作ってるので、
ズームレンズの24㎜と、単焦点レンズの24㎜だと、
単焦点レンズの方がより綺麗に撮れます(スペック的にね)

ココがポイント

最初はズームレンズが便利

コスプレ撮影で使えるおすすめレンズ

すごい写真を撮りたければ、
単焦点レンズを使うことを推奨します。

もちろん、ズームレンズを使って、すごい写真を撮る人もいます。
でも簡単に『おぉ~すごいな』ってなる写真を撮れるのは単焦点です。
撮影を極めてキレッキレな写真を撮れるのも単焦点です。

私も最初はズームレンズでしたが、今では3本の単焦点を使いわけてます。
(私が、どの単焦点を使ってるかはおまけ程度にご紹介しときますね)

ココがポイント

目を引く写真は単焦点が撮りやすい

なりぴくおすすめ

24㎜ 50㎜ 135㎜

知識の話ってややこしいですよね?
でも、なんとなーくわかった。ぐらいで良いんです。

正直、高い機材で撮ったからって、
良いものができるわけではありません。
コスプレ撮影で大事なのは、作品愛です。

自分が好きな作品ほど、
こう撮りたい、あー撮りたい。
これも良いな!あれも良いな!
と、どんどん撮影できると思います

そうして何百枚、何千枚、何万枚撮るうちに、
奇跡の一枚が生まれます。

いっぱい撮影して上手くなりましょう。
それでは良いコスプレライフを!

ココがポイント

機材悩む時間があったら、撮影に行こう

\この記事はどうでしたか?/

-初心者コスプレカメラマン

© 2020 なりぴく~コスプレイヤー撮影情報サイト~ Powered by AFFINGER5