コスプレ撮影機材 初心者コスプレカメラマン

コスプレスタジオ撮影に必要な持ち物

えr

こんにちは、Nariです。

初めてコスプレスタジオへ撮影に行った時の持ち物

カメラとストロボ1つ

今となっては、ありえないですね。

最初は何が必要なのか、わからないと思うので、
スタジオ撮影で必要な機材を紹介します。

スタジオ撮影で必要な機材

  1. カメラ
  2. ストロボ2つ以上(無線接続)
  3. ソフトボックスかアンブレラ
  4. ライトスタンド

とりあえずこれだけあれば大丈夫です。

具体的にどんな機材が良いのか、
他に必要な物もあわせて紹介しますね。

それでは早速いってみよう!

 

スタジオ撮影で必要なカメラ

カメラはそこまで説明しなくても良いかな?

SONY、Canon、Nikon、FUJIFILMなど、
好きなメーカーのフルサイズかAPS-Cの一眼カメラを用意してね。

分からない方はこちら。

 

スタジオ撮影で必要なストロボは無線接続できるやつ

最近のストロボは無線接続できるの機種が多いです。
カメラに送信機を付けて、ストロボを制御できるタイプのものにしましょう。

例えば、NissinのDi700AとAir10sみたいな。

メーカー純正のストロボでも良いんですが、
高いので…。

NissinやGODOXがおすすめです。

 

スタジオ撮影ではソフトボックスかアンブレラがいる

ストロボの光を直接当ててしまうと、記念写真かよ…。
みたいな写真になります。

それを防ぐために、光を柔らかくするアイテムが必要です。

ソフトボックス

ソフトボックスは堅めの光で、顔に影を付けたり、
カッコ良い撮影をする時に使いやすいです。

黒ホリやステージで、まわりに光がもれないように撮る時に、
使えます。

最初は60×60㎝が扱いやすくて良いかな。
60×90㎝もあると便利かな。

ソフトボックスのグリッドについて

ソフトボックスにつけるアイテムで、
マス目がいっぱいできるやつ(語彙力)
(グリッドで調べてね…)

グリッドをつけると、より光が直線的になるので、
ここだけに光当てたい!なんて時に使いやすいです。

あると便利なので、付属してるタイプのソフトボックスを買おう。

 

アンブレラ

アンブレラはやわらかめの光になります。
可愛いアイドルを撮る時などに使いやすいです。

白ホリ、女の子部屋など、ふんわり可愛く撮りたい時に、
使えます。

折り畳み傘タイプのやつが持ち運びやすくて便利。
サイズは90㎝タイプぐらいが良いかな。

アンブレラは、大きすぎても邪魔だし、ストロボの性能が良くないと、
意味なかったりする。

アンブレラの種類

①トランスルーセント(白いやつ)

これ使いやすくていつも使ってます。

例えばこういうの。

UNPLUGGED STUDIO 36インチ 折りたたみ式トランスルーセントアンブレラ UN-011

 

②内側銀色のやつ

内側が銀色になってて、反射させて使うタイプ。
白いやつと、光のやわらかさが変わるので、好きな方使おう。

アンブレラは外では使わない方が良いです。
風で倒れてすぐ壊れます。

屋上とかで撮影できるスタジオなら、
ソフトボックスで対応しましょう。

 

ライトスタンド

三脚みたいなもん。
ストロボを設置するため用のもの。

2,000円ぐらいの安いのでも全然使えるけど、
重いし、場所取るから、折り畳み式の軽いのが便利。

でも10,000円ぐらいするので、余裕あればで良いです。

ライトスタンドは3本ぐらいあると便利。
スタジオによっては貸出してくれるとこもあるので、
荷物減らすために借りても良いかも。

ホルダーも買っとこう

スタンドとストロボを接続するためには、
ホルダーがいります。

上のGODOXのソフトボックスはホルダーもセットになっててお得やで。

アンブレラホルダーとか、S型ブラケットホルダーとかで検索してみて。

 

スタジオ撮影であると便利なものシリーズ

①クリップホルダー

スタンドを立てる隙間がないけど、
ここから光が欲しい。

そんな時に使えるのが、クリップホルダーです。

※スタジオによってつけて良い場所、ダメな場所があると思うので、確認してね。

②カラーフィルター

ストロボに色付けるやつね。
これあるだけで、なんかかっこええ写真が撮れます。

とりあえず2セットぐらいあると便利。

③手鏡

撮影ブースには鏡がない事も多いです。
レイヤーさんの髪型の乱れとか、
手直しにさっと差し出せると、
レイヤーさんは君にメロメロ!(当社調べ)

 

④タングルティーザー

髪の長いキャラはウィッグがごわごわになりがちです。
それを解消するのが、このタングルティーザーです。

髪の毛が乱れた時に、これをさっと差し出せると
レイヤーさんは君にメ(ry

⑤瞬間接着剤

あると便利。たまに使う。
メロメロはない。

⑥テグス

透明な糸みたいなの。
色々吊ったりするのに使える。

ココがポイント

あったらいいなと思う物は持ってこ

 

最初はこれだけあれば十分です。

撮影に行くたびに課題や、欲しい機材が増えるから、
自分にあった機材選びをしていくと良いですよ。

スタジオ撮影はほんと奥が深いので、
どんどんチャレンジしましょう。

それでは良いコスプレライフを!

ココがダメ

まれにカメラとストロボのバッテリーを忘れる奴がいる

コスプレ撮影の依頼方法はこちら

コスプレ撮影の依頼方法について

こんにちは、Nariです。 Twitterで相互になっても、 いつか撮影したいです~ ありがとうございます。機会があればぜひ~ で、終わってませんか? 私も良くありました…。 どんな撮影をしたいのか、 ...

続きを見る

\この記事はどうでしたか?/

-コスプレ撮影機材, 初心者コスプレカメラマン

© 2020 なりぴく~コスプレイヤー撮影情報サイト~ Powered by AFFINGER5