カメラ コスプレ撮影機材

コスプレ撮影にFUJIFILMはいいぞ!雰囲気で差をつけろ

こんにちは、Nariです。

今回は、メインで使ってるFUJIFILMのカメラを紹介します。

FUJIFILMは雰囲気を撮る。

それでは早速いってみよう!

FUJIFILM X-T3はいいぞ

今使ってるのがFUJIFILMのX-T3です。

使いやすさ、色味、価格の全てに満足できるカメラです。

FUJIFILMのいいところ

  • 色味が良い
  • 軽い
  • 瞳AFがある
  • コスプレ撮影ではレア

色味が良い

FUJIFILMには、フィルムシュミレーションという機能があって、
他のメーカーと違った色味、肌色が出せます。

特に屋外、春の桜、新緑の森、夏の青い海と白い雲、紅葉に染まる山とか、
ロケ撮影では最強クラス。

軽い

一眼レフ⇒ミラーレス一眼⇒X-T3と機種を変えてきましたが、
一番持ち運びしやすいです。

とりあえず軽いレンズ付けてかばんに入れちゃえって感じで、
持ち運びできます。

瞳AFがある

これがあるだけで、撮影がめっちゃ楽になりました。
○○歳男性

みたいな怪しい口コミになりそうな瞳AF。
ほんとにこれあると全然違います。

ピントを気にしなくて良いので、
構図とか、衣装の乱れに気づきやすくなり、
よりクオリティの高い撮影ができます。

コスプレ撮影ではレア

SONY、Canon、Nikonが多いですね。
そんな中で、FUJIFILMは結構レアな部類です。

なんかレアって良くないです?

 

FUJIFILM X-T3のここがダメ

めっちゃ良いカメラなんです。
でも、もちろんダメなとこもあります。

バッテリーの減りが早い

3~400枚ぐらいでバッテリーが無くなります。

コスプレ撮影は1日で300~1000枚ぐらい撮るので、
バッテリーを常に2つ持ってます。

純正バッテリー高いんですよね…。
ええ…買いましたけど…。

ボディ内手ブレ補正がない

ええ、本体に手ブレ補正がないです。

特にコスプレ撮影では、
腹筋がプルプルするような無茶な体制で撮影することもあるので、
あった方が安心です。

 

後継機のX-T4があるぞ

後継機のX-T4が2020年4月28日に発売予定だ。

デメリットだった、
バッテリーを改善
更にボディ内手ブレ補正が搭載

もう…ありがとうFUJIFILMさん。
最高なカメラに仕上がってると思います。

入手できたら、コスプレ撮影視点でのレビューもしていきますね。

 

今使ってるレンズをご紹介

XF16mmF1.4 R WR

1本目は広角レンズ。
屋外で風景とレイヤーさんを溶け込ませたり、
スタジオでブースの雰囲気を、
うまく活用した写真が撮れます。

近づいて撮ると、顔がびよーんって伸びるので注意。
でも上手く使えば、戦闘シーンや、動きがあるような撮影ができるよ。

XF35mmF1.4 R

ポトレ、イベント、スタジオなんでも使えます。
そしてこのレンズ、めっちゃ軽いです。
187g…嘘でしょ?

XF90mmF2 R LM WR

こいつが一番重い。
それでも540gです。

ペットボトル1本分ですね。

さてこの子、ポトレでは最強クラス。
キレッキレに写ります。

スタジオでは使えないの?って?

パーツ撮りや、広いスタジオなら、
バストアップの写真なら撮れますよ。

ココがポイント

カメラとレンズ3本合わせても2㎏以下なので軽い

 

まとめ

FUJIFILMまとめ

  • 四季折々の風景を綺麗に撮れる
  • 瞳AFがあるので撮影が楽
  • デメリットはあるが、X-T4で改善される
  • 本体とレンズ3本持っても軽い

いかがでしたか?
FUJIFILMのX-T3、後継機が出ると中古も増えるので、
これからが買い時かも知れません。

もちろん、新型のX-T4もありありのありです。

是非、コスプレ撮影の相棒として、
検討にも入れてあげてね。

それでは良いコスプレライフを!

\この記事はどうでしたか?/

-カメラ, コスプレ撮影機材

© 2020 なりぴく~コスプレイヤー撮影情報サイト~ Powered by AFFINGER5