初心者コスプレカメラマン

プログラミングがわからなくてもできるコスプレサイトの作り方

こんにちは、Nariです。

自分専用のウェブサイトが欲しいと思っても、
プログラミングわからないし、なんか難しそうだからって、
あきらめたりしてませんか?

大丈夫です。サイトを作るのは、めっちゃ簡単になってます

今回は、プログラミング知識0からウェブサイトを作る方法を紹介します。

ちなみに私もプログラミングわからないです。
言語?Java?html?なにそれおいしいの?って感じです。

自分のサイトを持つことで、情報の発信や、保存はもちろん、
今後の仕事にも影響する可能性があります。

もし興味があればサクッと読んでみてね。

それでは早速いってみよう!

ウェブサイトを簡単に作れるサービスを利用する

例えば、Twitterを始める時って、
メアド登録して、ID決めて、プロフィール書いて、サムネイルの画像登録して完成。

って感じですよね。これと同じようにできるサービスがいっぱいあります。

それぞれざっくり紹介しますね。

Wix

CMでよく見ませんか?
Wixなら簡単に~みたいなやつです。

なんとこのサービス、サイト作るだけなら無料でできます。

テンプレートがいくつも用意されているので、
自分の好きなデザインのテンプレートを選んで、
あとは画像とかボタンの文字を変えるだけで簡単に作れます。

ほんとに?って思うかもしれないけど、
自分でもびっくりするぐらいかっこ良いサイトが簡単にできます。

作品集や自己紹介に向いてます。

 

グーペ

よりしっかりしたサイトを作るならグーペがオススメです。

こちらもテンプレートが用意されていて、
好きなデザインを選ぶだけで、
簡単にウェブサイトが作れます。

衣装を売りたい、撮影会の予約ページを作りたいなど、
コスプレ関係で商売を始めたい人に向いてます。

有料のサービスになりますが、最初の15日間は無料なので、
気になったら試してみてね。

 

クオリティの高いページを作りたい方へ

これを機に、ちょっとウェブについて詳しくなろうかな、
自由に色々作れるのがいいなと思ってる方は、

WordPress(ワードプレス)一択です。

なりぴくもワードプレスで作ってます。
ただ、ちょっと勉強しないと難しいです。

でもワードプレスがわかると、友達のウェブサイトを作ってあげたり、
好きなアプリの攻略サイト、おしゃれなブログ、ポートフォリオ作成が
できるようになります。

勉強って言っても、わかんない事があったら、ググるぐらいです

ここから先を読んで、無理~!ってなる人は、Wixやグーペの方が良いです。

 

ワードプレスでサイトを作る為にする事

ウェブサイトを作るうえで、必要な事があります。

家を建てるとなったら、土地購入、内装、外観など、
決める事がありますよね。

それと同じ感じで、

ドメインサーバーが必要になります。

ドメインは○○.comとか○○.co.jpってやつで、
ウェブ上の住所みたいなもんです。

サーバーは家そのものみたいな感じです。

ドメインの取り方

お名前.comで好きなドメインを入力して、
誰も使ってなかったら使えます。

維持費はだいたい年間1,000円ぐらいです。

 

サーバーの契約方法

色んなサーバーがあるんですが、
エックスサーバーが良いです。

色んなプランがありますが、X10プランという月額1,000円のプランでOKです。

 

ドメイン取って、サーバー契約したら、
ワードプレスをインストールしたら完成です。

『エックスサーバー、ワードプレス、インストール』

とかで検索するとめっちゃ詳しい記事がいっぱい出てきます。

ここまでできて、ようやくスタートラインです…。

このあとにテーマ決めて、プラグイン入れて、設定して、
ようやく使えます。

大変だけど、めっちゃ色んなカスタマイズができます。

もし良かったらやってみませんか?

簡単なサイトが作れるぐらいまでならサポートもしますので。
(コスプレ界隈が盛り上がると嬉しいので)

もっと詳しい内容もそのうち記事にしますね。

それでは良いコスプレライフを!

\この記事はどうでしたか?/

-初心者コスプレカメラマン

© 2020 なりぴく~コスプレイヤー撮影情報サイト~ Powered by AFFINGER5